ニキビやニキビ跡

今さら人には聞けないニキビやニキビ跡に効果的なおすすめの方法を伝授!

 

「青春のシンボル」と呼ばれるニキビですが、大人になってできるニキビは厄介なものですよね!

 

ニキビやニキビ跡に悩むあなたに、
おすすめの自宅ケアや食生活を中心に紹介します。

 

【ニキビやニキビ跡はどんな状態のことなのか?】

 

まず、ニキビについてですが過剰に分泌した皮脂や毛穴周りの角質が毛穴に詰まることをいいます。

 

成人してからできるニキビを「大人ニキビ」と呼びますが、
これはきちんとしたケアを継続すれば、誰でも改善することができます。

 

ニキビには、「白ニキビ」、「黒ニキビ」、「赤ニキビ」、「黄ニキビ」、「結節」、「嚢胞」の6つの種類がありますが、自宅でケアできるのは白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビの3つであり、それ以外の3つについては皮膚科にかかり、医師の指示を仰ぐようにしてください。

 

また、ニキビ跡は肌に起きてしまった炎症、傷や色素沈着によって起こされたシミのことをいいます。

 

ニキビ跡には、「皮膚に赤みが残るタイプ」「紫色や茶色などの色素沈着が残るタイプ」
「皮膚に凸凹が残るタイプ」の3種類が挙げられます。

 

【なぜニキビやニキビ跡が起きるのか?その原因は様々】

 

 思春期のニキビも大人になってからのニキビも、
そのほとんどの原因は過剰な皮脂分泌が挙げられます。 

 

まず、思春期のニキビは、過剰な皮脂分泌が原因で起きることがほとんですが、
大人になってできるニキビは、ホルモンのバランスの乱れによってできることがあります。

 

例えば、ストレス、睡眠不足、バランスの悪い食生活等によるものです。

 

基本的にニキビができても、早い段階で治療すればニキビ跡は残りません。

 

厄介なのは、できてしまったニキビを自分で潰してしまったり、
爪で引っ掻いたりすることでそれがニキビ跡となってしまうのです。

 

肌で生成されたメラニンが原因で、茶色っぽいニキビ跡になってします。

 

【ニキビやニキビ跡を解決する自宅ケアとは?】

 

まず、ニキビケアですが皮脂分泌が盛んなため、
これをしっかりと落とすことが大切になります。

 

ですので、泡をよく立てて、泡で包み込むように優しく洗顔を行うようにしてください。

 

また、20代以降になるとホルモンのバランスの乱れが原因になることが多いため、
今の生活習慣を見直すことが大切です。
できるだけストレスを溜めないようにすることを心がけてください。

 

また、刺激の少ない化粧品に変えたり、肌の水分を維持しながら、
油分を取り除くケアをするようにしてくださいね。

 

ニキビ跡については、短期で治すことができないため、長期戦を覚悟するようにしてください。できてしまったニキビ跡は当然のことながら、ニキビよりも治すことが難しくなります。

 

 

まずは、肌の回復力を正常にすることが大切です。それには、睡眠、保湿、食生活を見直すようにしてください。

 

【ニキビやニキビ跡に効くおすすめの食べ物って?】

 

効果的な食べ物は、ビタミン類になります。

 

例えば、いちご、レモン、キウイ、小松菜やイワシ、秋刀魚、サバなどを摂るようにしてください。また、海藻類、山いも、果物などの食物繊維も効果があります。

 

毎日のケアの積み重ねが、ツルツルとしたお肌への近道になることはたしかです。
自分のニキビ・ニキビ跡のタイプを知って、症状に合わせたケアをしていきましょう。

 

 

ニキビやニキビ跡関連ページ

オイリー肌
オイリー肌に関する豆知識と改善方法です♪
シミ
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
ホウレイ線
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
乾燥肌
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
紫外線と日焼け
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
敏感肌
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
目のクマやくすみ
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
毛穴
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
シワやたるみ
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪