目のクマやくすみ

目のクマやくすみに効果的なおすすめのテク♪

 

 

 最近、なんだか疲れ顔に見えると思うことはありませんか?

 

それは、目のクマやくすみが疲れ顔に見せているかも知れません。

 

自宅でできるケアを覚えて、疲れているような自分から卒業しませんか?
目のクマやくすみを解消するおすすめの自宅ケアを中心に紹介します。

 

 

【そもそも目のクマやくすみってどんな状態のこと?】

 

目のクマについて

 

目のクマには、大きく分けて、茶グマ、青グマ、黒グマ3種類あります。

 

まず、茶グマですが表皮にできたシミレベルと同等のものであり、
また真皮まで達したシミでメラニン色素が皮膚の奥にまで達してしまった状態を言います。

 

次に、青グマですが、これは血行不良などが原因でできるクマの状態です。
目の下には毛細血管がたくさんありますが、静脈が滞ると、目の下の薄い皮膚を通して青く見えます。

 

黒クマは、たるみや皮膚がへこんだことが原因となるクマのことを言います。
加齢で、目元の皮膚がたるみやむくみを起こしたりすることで、影ができますが、その影が黒く見える状態です。

 

くすみについて

 

一般的にくすみである、「肌くすみ」は冴えない顔色をしていたり、顔に疲労感が表れていたり、肌に黄色っぽかったりします。
肌くすみには「紫外線くすみ」「血行不良くすみ」があります。

 

 

【どうして目のクマやくすみになるの?その原因は様々】

 

目のクマができるのは前述しましたが、タイプによって原因も異なります。

 

茶グマは、色素沈着やシミやくすみが原因です。
青グマは、寝不足や疲労やストレス、眼精疲労が原因です。
黒クマは、たるみや皮膚のへこみが原因で起こります。

 

 

【目のクマやくすみを解決する自宅ケアは?】

 

目の下のクマについて

 

まず、前述したように、クマには3種類のタイプがあります。

 

茶グマの解決法ですが、メラニン色素の沈着が原因になっているので、
美白化粧品を使って、肌のターンオーバーを正常化することを心がけてください。

 

また、普段のメイクのクレンジングと洗顔法を見直すことも大切です。
こすりすぎていると、色素沈着が起きてしまい、悪化することがあります。

 

次に、青グマですが血行不良が原因しているので、
目の周りを優しくマッサージするようにしてください。

 

また、デスクワークなど長時間同じ姿勢で過ごすことが多い人は、
休憩をとりながらストレッチをしたりするようにしてくださね。

 

黒クマの人は、目元のたるみをなくすことが大切になります。
コラーゲンやセラミドの入った化粧品を使うようにしてみてください。
アイクリームをたっぷりと指につけて、優しくこすらずに目の周りをマッサージするようにしてくださいね。

 

くすみについて

 

くすみの改善には洗顔が大切になります。

 

丁寧な洗顔を続けることで、角質層に溜まっている角質を落とすことで、くすみが取れるようになります。

 

また、紫外線の予防を徹底的に行うようにしてください。
年中、UVクリーム、日傘、サングラス、帽子などでUVケアするようにしてみましょう。

 

 

【目のクマやくすみに良い食べ物】

 

ビタミンAの含まれる、レバー、うなぎ、あなご、にんじんなど、またビタミンCを含む
ピーマン、パセリ、レモン、ゴーヤ、柿などがおすすめです。

 

疲れ顔に見せている目のクマやくすみを、時間をかけて丁寧なケアを続けて、改善につなげていきましょう。

 

 

目のクマやくすみ関連ページ

オイリー肌
オイリー肌に関する豆知識と改善方法です♪
シミ
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
ニキビやニキビ跡
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
ホウレイ線
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
乾燥肌
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
紫外線と日焼け
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
敏感肌
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
毛穴
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪
シワやたるみ
お肌のトラブルも多種多様です。 その中でも代表的なお肌トラブルの改善方法をお伝えしています♪